家出失踪、行方不明、音信不通、探し出します。

         

家出といっても、本人の意思で帰ってこない連絡を取らない家出もあれば、事故や事件に巻き込まれてしまったというケースも考えられます。そのため『大丈夫、そのうち帰ってくる』と安易に考えず、まずは本当に家出なのかどうかから見つめ直す必要があります。そのためには、まずそのいなくなった人が、最近変わった事がなかったか、様子がおかしいところがなかったかなどをよく思い返したり、家出をした人の持ち物をチェックしましょう。

 

もしも、洋服が大量になくなっている、旅行バッグなどがなくなっているというのであれば、家出をした可能性は高いでしょう。

 

また、「探さないでください」というようなメッセージを残している場合もあります。逆に、何にも変わりない状態なのに帰ってこない、いつも繋がる携帯電話が繋がらないということであれば、事件や事故の可能性があります。

 

 

もしも家出したようなら、まずは警察に捜索願を出しましょう。事件性があるようならなおさらです。警察では捜索願の処理は行いますが、特に警察官総出で探しだすということはしません。警察本部のコンピューターに登録されるだけで実際には捜査してくれないケースがほとんどです。もちろん事件性が高いと判断した場合には動きますが、ただの家出と判断されれば登録してお終いです。

 

心配ですぐにでも捜索してもらいたいと思うなら、当社に相談してください。

相談は無料です。

 

実際に捜査となればお金はかかってしまいますし残念ながら100%見つけ出せる保証はありません。

 

ですが、いち早く見つけ出すにはそれが一番ベストです。

 

 

大切な人が突然いなくなったり、連絡がとれなくなったりなど

ご心配されてると思います。

 

行方調査は、時間がたてばたつほど難しくなります。

 

早急にご相談されることをおすすめします。

 

調査料金

    10000円~応相談

スマートフォンの方は電話番号をタップしてください!

Tel 045-550-4163 担当 太田