不倫調査偏 疑惑③

その電話は夜遅くにかかってきた。



『すみません。浮気調査の事で料金を聞きたいのですがよろしいですか』



『はい。どうぞ調査内容を聞かせて頂けますか』



内容はというと



妻が夜にジョギングを初めて2年、全く効果がないのに3時間近くも週に3~4日程行ってる。



そもそもジョギングに3時間は長い。当初は考えてなかったが最近はジョギングして帰りは夜中になることもある。




ジョギングの最中に男とあってるのではないかと思っていてジョギング尾行してほしい。 



こんな感じの内容立った。




ジョギング尾行…………3時間……せめてコースが決まっていればよいが、それはわからないらしい。



3時間走り続けてるわけはないと思う。


ジョギング尾行は経験がないわけではないが、かなり難しい。



まずこちらの体力。夜で人気のない道をジョギング中に男がずっと後ろを走ってたら女性は怖がるのが当たり前である。



走るスピードにもよるが自転車でやった方がよい場合もあるが自転車は音がうるさいので夜道の尾行には向いてない。 




いろいろ考えて、相談者様にご提案した。



ジョギングと判断したらそれ以上は尾行しない。



男と会ってるなら可能な限り、そのまま尾行するが何処でピックアップされるかわからないし相手が車なのかバイクなのかもわからないので1日目はその確認(待ち合わせ場所、車両等)で終わる可能性がある事を了承してもらい、見積もりを出した。




納得してもらい、その他の奥さんの情報をいろいろ聞いてもわからない事が多かった。



わからない事が不自然なほどだった。



私が悩んでいると


『実は私の妻ではなく友人の妻です』



『友人に頼まれて変わりに探偵を探してます』



なるほど。それでわからない事だらけなわけですね。



『友人と相談してみてまたご連絡します』



そう言って電話はきれた。本人の代わりに友人や親族が電話で問い合わせしてくることは珍しくもないため特に気にしてなかった。



探偵 横浜で浮気調査ならあおしぐれ

浮気調査には格安の初回パックをご用意しました。