連続の浮気調査は控える

こんばんは(⌒‐⌒)太田です。



浮気調査、素行調査、行動調査、尾行が必須になる調査はあまり長い期間連続でやるとリスクが高いです。



この場合のリスクとは"調査発覚"つまり尾行がバレるリスクです。



当社の場合は大丈夫と判断できるまで、希望であれば連続で調査を行いますが、難しいと判断すると依頼者さまとご相談のうえ日を開けさせてもらいます。



これは依頼者さまと実際にご相談、ご面談させてもらった調査員が判断します。



ご面談をさせてもらった人と調査する人が違うとこの判断に違いがあり、結果的に判断が遅くなりバレるということも頻繁におきます。



ご面談、ご相談の時に実際の調査経験が浅い又は全くないと、調査を続けるのか、中断するのか、引き際が分からずに、現場の調査員に無理な調査をさせてしまいがちだからです。



調査がバレる事が一番ダメな事なので、現場の調査員の意見にはなるべく耳を傾けましょう(⌒‐⌒)