· 

浮気調査で困る狭いホテル街

こんばんは(⌒‐⌒)代表の太田です。

 

今日は久しぶりに東京タワーが見える場所で浮気調査をしてきました。

 

もう、寒いですね。外での立ち張り込みは1時間ぐらいなら大丈夫ですが、2時間過ぎると手が冷たく、体は震えてきます。

 

本当に早く出てきて~今日は何かに祈りながらの調査でした。帰りは久しぶりにドライブ気分でレインボーブリッジを通って帰りました(⌒‐⌒)

 

 

さて今日は[狭いホテル街]についてです。

 

 

狭いとは、車1台通るのがやっとみたいな所です。

 

 

都内には多いんですよね(-_-;)

 

本来なら車の中で3脚を立てて固定カメラをセットして出てくるのを待ちます。

 

だけど狭いホテル街は車を停めておく事はできません。

 

 

そんな時は外での立ち張り込みになるのですが、ホテルの出入り口に近い位置に居なくては行けないのと、固定カメラが難しいこと。

 

 

そんな場合は隠しカメラをセットしてますが絶対にセットできるとは限らないのがこの仕事の難しい所です。

 

 

もし隠しカメラをセットできなければ小型カメラをポケットに録画状態で入れておいて、対象者が出てきた瞬間にとりだし勘で撮ります。

 

難しいのですが、それが出来ないとプロとしては…………

 

日々練習します。

 

それでも、場所によっては完璧な映像にはならないこともありますが、私たち探偵は状況を的確に判断して出来るかぎりの証拠をおさえる事を考えてます。

 

無理をして調査がバレたりしたら問題ですので、本当に出来るかぎりの仕事をする。

 

本当に無理をしないことが大切です

東京タワー
東京タワー
レインボーブリッチ
レインボーブリッチ