· 

浮気調査 車の尾行

今年も残すとこ僅かですね。寒さに堪えれる服装だと、動きにくくて嫌ですね。



こんばんは。太田です。



今日は[浮気調査 車の尾行]について



徒歩と、車ならどちらが簡単かと言う質問をうける事があります。



どちらかと言えば徒歩だと私は思います。



ただ難しいの種類が違う。車の尾行の方が圧倒的にこちらに不利にはたらく町の状況が多いです。 



信号、交通ルール、バックミラー、スピード等々。徒歩にはない、クリアしていかなければいけない事が多いです。



車両尾行の場合はまず、目立たないこと。時には致し方無いこともありますが……



あとは真後ろでずっと尾行しない。基本は(中に関係ない車両又はこちらで用意した車両を間に1台入れる)クラクションはならさない。



ライトも場合によっては消す。



でもこちらでどうしようもできないのはやはり信号です。



間の車両が信号で停まれば追うことは出来なくなってしまいます。無理矢理避けて尾行することもありますが、まあ危ないので調査員にはするなと言ってあります。



こちらで用意した車両を1台間にいれて尾行が一番良いです。でもそれが出来なかった場合、徒歩尾行の予定が車両尾行になった場合でも対応しなくてはいけません。



簡単ではないですが、プロとして事前に察知、危なそうなら間の車を抜かして真後ろ、落ち着いたらまた1台入れる。



これの繰り返しで尾行するしかないでしょうね。