浮気調査の探偵選びで失敗しない方法

浮気調査の探偵選び、失敗しないための注意点

料金から考える探偵社選び浮気調査、費用の相場は

足元が冷えるのが一番つらいですね。こんなに早く雪がとけるとは思ってなかったのでラッキーでした。

 

こんばんわ(^◇^)あおしぐれ探偵事務所の太田です。

 

昔から依頼者様に初めてお会いすると、「○○のことが心配なんですが大丈夫ですか」聞かれる方が多いです。

 

○○はいくつかあるのですが、依頼者さまが心配される事柄について多いものをここで書いてみます。あくまでも当社の回答ですので、他社にご相談の場合はわかりかねます。

浮気調査の追加料金について

追加料金はありませんと掲げている探偵社が殆どですが、実は追加料金で依頼した方が安くなる場合があります。

 

最低保証時間で調査依頼をして、浮気がなければそれでおしまいにしてくれる探偵社も存在します。浮気をしていたときだけ1時間単位で延長料金を支払う契約の方が、無駄な時間はなくてすみます。

 

追加料金が全くない所は、最大にかかるであろう時間で契約になる場合も多く、料金が最初から高いのです。追加料金が無いけど、最初から割高なら、追加料金が先払いになっているだけです。

慰謝料をとってもマイナスになることも

慰謝料の相場は、離婚に至った場合100万円~300万円程度と言われています。

 

離婚がない場合50万円~100万円程度とかなり低くなります。あくまでも世間の相場ですので、これより低い場合や高い場合もあります。

 

浮気調査の料金は1日7万円~50万円ほどです。かなり探偵社によって違います。

離婚する場合と離婚しない場合でかわることはないと思います。

 

調査内容が同じだからです。ですが、事情を考慮して見積もりをしてくれる探偵社に依頼することが失敗しない探偵社選びでは大切です。

 

1日、7万円~15万円ほどで依頼できる探偵社であれば、かなり良心的と言えるでしょう。15万円~20万円なら相場です。それ以上は高額です。

 

料金の差が凄い理由は、探偵業界はまだ閉鎖的で、世の中に相場が知れ渡ってはいないので、[探偵社のいい値]となっている現状があります。注意しなければいけないのは、高い料金を支払えば、証拠の質が上がるわけではないという事です。対象者が同じである以上は、プロの探偵であれば、誰であれ同じように証拠が撮れるはずです。

 

高額な料金にはいろいろ理由がありますが、証拠のレベルを上げるため以外のものにあるとお考え下さい。

探偵社の提示する料金が納得できなければ契約をしない

当社にご依頼される方の2割は高額な探偵社で調査を依頼したが、納得いく結果を得られずに、予算がなくなり最後の頼みとして来られます。

 

納得いかない調査結果でも支払いはしなければいけないのが契約というものです。

 

注意しなければいけないのは、[リスクの説明と、料金の振り分け]です。

 

失敗した時の対処と料金の取り方、料金の内訳がはっきりしているのかです。内訳がはっきりしていなければ適当に高額な料金を請求している可能性があります。

 

内訳がはっきりしていても高額だと感じたら契約しないで、べつの探偵社にも見積もりを依頼する方が安全です。

 

驚くほどの料金で契約してしまった人の中には「契約するまでいろんな人が説得に現れて、お茶を何度も入れられて、帰れなくなり諦めて契約をした」そういわれる方が多いです。

 

探偵社に行ったらまず何時までに帰らないといけないと、伝えてください。1時間ぐらいが良いと思います。その時間には帰してくれるでしょう。それでも帰そうとしなければその探偵社は異常です。絶対に契約はやめましょう。