· 

浮気をする人の嘘は下手

浮気するには下手な嘘でも十分

こんにちは(*^^*)太田です。

 

もうすぐ夏が終わってしまいますね。仕事中は厳しいですが、なんか夏の終わりは寂しく、もっと夏を楽しまなければという、意味不明な焦りを感じてしまう。なんでだろう・・・・・

 

さて今回は、先日お会いした依頼者さまが「こんなにわかりやすく浮気をするなんて、逆に浮気をしていないのかも」と思ってしまうと言ってました。

 

実際にそう思ったことがあるという依頼者さまは過去に多数いらっしゃいました。

 

その疑問に答え(私個人の考え)を書きたいと思います。

 

 

 

浮気というバレたら一大事のことに対して下手な嘘をつくのでしょうか。

 

1、最初の浮気の時に通用した下手な嘘をそのまま大丈夫と思い込み使い続ける。

 

浮気の最初は「仕事で帰れなくなった」なんて簡単な嘘が通じるものです。そんな簡単な嘘が簡単に通じると、下手な理由をつけるよりシンプルな嘘で信用されるならその方が楽だからです。

 

2、疑っていることを隠すのがうまい

 

浮気を疑っていないと分かれば、嘘はだんだん雑になります。その嘘にも気が付いていないふりをすれば、雑な嘘を毎回使うので、浮気する日を特定することは容易です。

 

3、自分はバレないと根拠のない自信がある

 

こういう人は多いです。100回の嘘がバレなければ、101回目の嘘もバレないと勘違いしています。100回バレなくても101回目でバレないとは限りません。疑いもそうです。10回の残業は疑われなくても、11回目は疑われるかもしれません。そんなことすらわからずに自分の都合の良い方向に考えてしまうのは人間だれしもあります。

分かりやすくても浮気です

わかりやすく嘘をついていると逆に浮気を疑われないなんてことが、ネット上に書いてあったりしてそれを鵜呑みにしているだけの人もいますが、ほとんどは上記のパターンです。

 

わかりやすく浮気をしてるならこちらもわかりやすく調査ができるので、話が早いというわけです。

 

帰らないことがあれば8割浮気です。わからないふりをして、ここぞというときに証拠を出して離婚や慰謝料に関して有利に進めましょう。