浮気調査 高額の料金に後悔

探偵 高額な料金に注意
探偵 高額な料金に注意

こんにちは(⌒‐⌒)太田です。探偵|横浜ブログを読んでいただきありがとうございます。


今日のブログは[高額な料金に後悔]です。


実際に依頼者さまから聞いたお話をそのままご紹介します。そしてその調査がどんな調査結果で終わったのかまで、書いていきます。



最初に電話でご相談があったのは今年の9月末頃。


浮気調査の相談で、実際に会ってお話を聞くことに、依頼者さまの自宅最寄り駅から2駅離れた駅で待ち合わせ。


近くの喫茶店に入って話を聞くことにしました。


先ずは依頼内容を簡単に聞きます。


「先日、違う探偵事務所に依頼して、不倫相手のマンションに泊まる証拠を撮りましたが肝心のマンション出入り写真が撮れてなくて、確実にそのマンションという証拠がないのが不安で」


なるぼど。それで当社にマンションの出入りを確実におさえて欲しいと言うことか。


「あのぉ、前の探偵事務所にお願いすれば良かったのでは?なぜ当社に」


「前の探偵事務所は料金が高すぎて、もう一度頼む気にはなれい」


「最初に相談したH探偵社は14時間で60万円、次のA探偵社は50万円で急いでいたので依頼してしまいましたが、今となっては後悔です」


「しかも探偵さんが高圧的で怖いですね」


あーまた高圧的な探偵の登場だ(;´д`)探偵ってそういう人が本当に多い。高圧的、失礼、横柄等々、この業界はどうなってるんだ(+_+)


「なるほど、で、格安料金の当社にということなんですね」


「それもそうですが、ブログを読んで人柄で決めました」


ありがとうございます(⌒‐⌒)頑張って書いてますからね。ブログで決めたと言われると嬉しい。


「では、同じ調査時間で19万円でご契約ということでよろしければ重要事項説明させてもらいます」


「前の探偵の半額以下ですね」


「そうですね。それでも当社はマンションの出入りを撮れますよ」


依頼者さまはため息。


「焦らず最初からあおしぐれ探偵事務所に頼んでいれば弁護士費用もいれて50万円ぐらいですんだのに………」


「そういう失敗は探偵に頼む人の殆どかしてますからね」


「そうですか、まあでもしかたないです。宜しくお願いします」


そうしてこの調査を行うことになりました。

 

次回は実際の調査内容とその後の依頼者さまの家庭の変化などを書いてますからね。